皆さま、こんにちは。

早良区のDoremi Reiピアノ教室の藤山です。

ご覧頂き有難うございます。

以前、ピアノを始める4歳頃のお子様を対象にした体験レッスンの流れをお話いたしました。

幼児の体験レッスンにつきまして

うーん、上の子は始められるけど、下の子がいるし、一緒に習わせるのはまだちょっと早いかな‥

と、お悩み中のお母様!

3歳半からは、おうちの方のお付き添いがお約束の

「ピアノを始める前の入門編」

をご用意しておりますよ!

どんなことをするのか、ご紹介致しますね。

♪ごあいさつ

玄関入ったら、まずはれい先生と一緒に「こんにちは!」

レッスン前にはお互いに「よろしくお願いします」

レッスンが終わった時もお互いに「ありがとうございました」

玄関出る時もれい先生と一緒に「さようなら!」

これはすぐに言えるようになるお子様と、恥ずかしくって中々言えないお子様と、色々いらっしゃいますね。

でも大丈夫。

大きな声でも、小さな声でも、もちろん言えなくったって、今日も元気にれいせんせいに会いに来たよ、という笑顔がご挨拶になります。

少しずつ慣れてきたら、ご挨拶と同時におしゃべりも弾むようになりますよ。

さようならするまで、ずっとお話が続く事もありますから(*^o^*)

♪歌おう

ピアノを弾く時は、音感がとても大切になりますから、幼少期からいい音、いい音楽をたくさん聞く事は、良い演奏にも繋がります。

同時に、正しい音程で歌う事は良い耳を育てる基本のキです。

流行りの曲も良いのですが、季節に合わせた四季折々の楽曲、世界各国の耳なじんだメロディー、を中心に覚えやすいものを取り上げます。

おうちの方とご一緒に、歌いましょう。✻始めのうちは電子ピアノで伴奏します。慣れてきたら、ピアノのお部屋に移動します。

 

歌えるようになったら、「ドレミファシラシド」のハンドサイン・お指の体操につなげていきます。

ハンドサインとは、音階に合わせてそれぞれ決まったポーズを取ることです。

例えば、ドの音であれば、膝の上に両手を置く、レの音であれば、両手を広げるようにやや下に差し出す、など。

ハンドサインを用いれば、音階を身体のポーズの変化に合わせて感じ取ることができるため、音感が自然に身につけられる事も期待出来る活動です。

また五線譜への導入、および音の高低を身体で感じるという体験にもなります。

お指の体操はピアノへのアプローチ。

楽しいメロディーを歌いながら、指の番号を覚えていきます。

ここまでできたら、ピアノのレッスンももうすぐですよ!

♪やってみよう

歌が歌えたら、リズムも打ってみたいですね。

当ピアノ教室には色々な楽器がありますから、それらを使っていい音を鳴らしてみましょう。

例えば、生活の絵カードを見ながら、はし、なべ、やかん、おさら、まないたなど。

色の付いたカラーボードを並べた順番に、あか、しろ、あお、きいろなど。

そのほかにも、乗り物や動物などのカードもありますよ。

ちょっと複雑なリズムもできそうであれば、果物の名前を英語で言い変えます。

オレンジ、アップル、グレープ‥

慣れてきたら、リズム積み木を使って並べてみたりもしましょう。

これら一連の音遊びには、

1.絵カードやカラーボードの中から、興味がありそうなものを選ぶ、選んでもらう

2.それを言葉で言ってもらう

3.ものや色の名前を言いながらリズムを加える(例:おさらと言いながらタタタと叩く)

という3つの動作が含まれています。

口で言いながら叩くことで、言葉にリズムが存在することを感じられる事が主な目的です。

ピアノを弾く時の正確な拍や拍子感の土台にもなります。

また、楽譜を使っていい音を鳴らしたり、聞いたりする事で、きれいな響きをとらえる耳の力を育みます。

♪聞こう

ピアノのレッスンでは、先生のお話を聞くことも大事なレッスンになりますね。

ピアノを始める前の入門編では、絵本や絵の綺麗な楽譜を見ながら、私が読むお話をお母様とご一緒に聞いていただいて、ご家族以外の人のお話を聞く、ということを自然に身につけていただけるようにしております。

例えば、春なら遠足、夏は海、かな?

秋にはお月見、冬はクリスマスやお正月、豆まき、など季節毎にイベントいっぱいですね。

どんなお話が聞けるのか、その続きはどうなるのか、ワクワクドキドキする気持ち・こころも育んでいける内容です。

♪音楽の素をおうちでも🎵♭♯

おうちでしてくることもあります。

難しいものではありませんので、読み書きが十分できなくても大丈夫。

音符はもちろん、ひらがなや数字をよんだり、書いたり、色をぬってみたり、シールを貼ったり、折り紙作ったり、気軽に楽しみながら音楽の素をおうちでも取り入れられます。

目的は、お家の人との共同作業を通して、宿題が先生とのお約束でもある事を、流れの中で身に付けられ、ピアノの練習・レッスンへとつなげられることです。

♪さあ!一緒にはじめましょう!!

いかがでしょうか?

リズムうちやお歌が好きなお子様にはもちろん、ピアノに興味が出てきているけれど、ちょっと人見知りなのが気になるといったお子様などにも「ピアノの前の入門編」はオススメです。

この「ピアノの前の入門編」の対象年齢は、3歳半くらいからが適切かと思われます。

必ず、おうちの方もご一緒にご出席ください。

期間は月3回3ヶ月経過したところで、ピアノを始めるかどうか一度ご相談します。

引き続き、このコースをご希望の場合・必要な場合は、内容をバージョンアップしてまいります。

お時間は30分です。

Doremi Reiピアノ教室にご興味をお持ちくださった方は、是非一度無料体験レッスンにお越し下さい。

無料体験レッスンは、「ピアノを始める入門編」及び「通常のピアノコース」どちらも随時募集致しております。

詳しくは、ホームページをご覧下さいませ。

皆様からのお申込みをお待ちしております。

無料体験レッスンのお申込みはこちら